本文へ移動

活動報告

活動報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

湯田小学校福祉の心広がる

2012-07-20
西和賀町立湯田小学校での福祉教育の一環で、7月2日(月)キャップハンディ体験、7月3日(火)デイサービスにしわがへの訪問活動が行われました。初日のキャップハンディ体験では、車いす体験、並びに高齢者体験が行われ、車いすの操作の難しさに戸惑い、介護の方法に真剣に取り組んでいました。又2日目の訪問活動では、小学生の朗読や歌、そしてゲームなど楽しい一日を過ごしました。

西和賀町婦人会より寄贈

2012-07-20
西和賀町婦人連絡協議会から6月22日(金)タオルが寄贈されました。西和賀町婦人会では毎年会員によりタオルの一人1本運動を実施し、寄せられたタオルを町内の社会福祉施設に寄贈しています。ありがとうございました。大切に活用させていただきます。

在宅介護者リフレッシュ事業が開催されました

2012-02-14
 去る2月9日に、沢内バーデンにて平成23年度在宅介護者リフレッシュ事業を行いました。ご家族に要介護認定を受けている方が同居しており、常日頃から介護を行っている方を対象にした事業で、介護疲れを軽減することを目的に開催されました。当日は、15名の参加者があり、午前中は『おむつの使い方』やニュースポーツで頭と体をほぐしました。ニュースポーツは、西和賀町包括支援センターと西和賀町学務課のご協力を得て、『スクエアステップ』と『スカットボール』をやってみました。『スクエアステップ』では、複雑なステップを悪戦苦闘しながら行っていました。午後は、介護相談や介護用品の展示をしたり、お互いの介護体験を話しながらリラックスした様子でした。今後も介護疲れの軽減に努めるような場の提供を行っていきたいと思います。

助っ人来町

2012-02-08
 今年度の活動を始めた、スノーバスターズ。町内の方々だけでなく、町外からのボランティアもぞくぞく来町し、活動していただいております。
 先陣を切って、1月15日と2月5日の統一活動日に、ハーティネットワークの皆様が来町し、若畑地区、大野地区のスノーバスターズ隊員の皆様と巡回しました。1月31日に北上地区ボランティアグループ『朋輩(ともがら)』の13名が来町し、4件の除雪を行いました。あまりの雪の多さに驚いているようでしたが、瞬く間にきれいに除雪されました。また、2月4日には、専大北上高校ソフトボール部の皆さんと保護者、40名を超える方々が来町し、太田・前郷地区のスノーバスターズの方々と巡回しました。訪問先の方から、『ありがとう』の言葉をいただき、感動した様子でした。また、同じく4日に大船渡市消防団第6分団第3部の方々が8名来町し活動していただきました。4件ほどまわりましたが、除雪だけではなく、雪庇の除去いわゆる『まぶかき』も行っていただきました。降雪量の増える2月を迎え、ますます人手が必要となってきます。活動に参加してみませんか。

平成23年度西和賀町社会福祉大会が開催されました。

2012-01-20
受賞者 小笠原一夫様(湯本)
約300名の方に来場していただきました。
講師 キーパーズ代表 吉田太一氏
平成24年1月20日(金)に平成23年度西和賀町社会福祉大会が、銀河ホールで開催されました。今年度は、「地域の『絆』を見つ直し、見守り活動や支え合いなど今後の地域福祉のあり方を考える」をテーマに式典と講演会を行いました。
式典では、長年に渡り福祉に従事した方々を表彰しました。

次の方が受賞されました。
表 彰
小笠原 一 夫 様 (湯本)
西和賀町グラウンド・ゴルフ協会 様
細 川    浩 様 (光寿会)
高 橋 攝 子 様 (光寿会)
細 川 るみ子  様 (光寿会)
 
感謝状
岩 井 貞 一 様 (貝沢地区民生委員)
久 保 良 子 様 (若畑地区民生委員)
高 橋 三 角 様 (川舟地区民生委員)
佐々木 靖 子 様 (猿橋地区民生委員)
刈 田    亨 様 (東大野地区民生委員)
高 橋 妙 子 様 (野々宿地区民生委員)
高 橋 和 夫 様 (主任児童委員)
 
褒 賞
藤 原 宏 子 様 (川尻二区)
柿 澤 征 子 様 (鍵飯)
受賞されました皆様おめでとうございます。

基調講演では、愛知県に本社がある遺品整理専門会社「キーパーズ」代表 吉田太一様にご講演を頂きました。
講演では、今急増している孤独死を遺品整理屋からの目線でお話を頂きました。

遺品整理専門の「キーパーズ」 http://www.keepers.co.jp/

沢内本部
湯田支所
TOPへ戻る