本文へ移動

活動報告

活動報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

平成28年度西和賀町社会福祉大会

2017-01-16
平成29115()に西和賀町文化創造館「銀河ホール」にて平成28年度西和賀町社会福祉大会が開催されました。

今年度は「私たちができる災害支援」をテーマに式典と基調講演が行われました。

式典では長年にわたり西和賀町の社会福祉・地域福祉に貢献されました方々を表彰いたしました。表彰者は次のとおりです。

 

■表彰(2名、1団体)

・佐々木忠平 様(湯之沢区)

・ボランティアグループどれみの会 様

・佐々木幹子 様(西和賀町社会福祉協議会)

 

■感謝状(4名)

・高橋秋男 様(前下の沢区民生児童委員)

・林勝弘 様(前川尻二区民生児童委員)

・小田島信一 様(前白木野・越中畑地区民生児童委員)

・武田貞子 様(湯川区民生児童委員)

 

■褒章(1名)

・刈田紀代子 様(川舟区)

 

■岩手県共同募金会会長感謝状【伝達】(5名)

・佐藤政信 様(新町区行政区長)

・藤原輝夫 様(若畑区行政区長)

・髙橋成 様(川尻二区行政区長)

・髙橋久男 様(前長瀬野区行政区長)

・伊藤清見 様(前越中畑区行政区長)

 

 

基調講演では日本福祉大学 福祉経営学部 医療・福祉マネジメント学科准教授 山本 克彦 氏を招き、「災害支援から見える自助・公助・共助」をテーマに講演いただきました。

山本氏は、災害ボランティア活動支援プロジェクトチームとして、各地で災害が起こった際に現地に赴き、ボランティアへの助言・指導を行っています。昨年の台風10号による県内での災害が起こった際も現地にて指導にあたられました。

山本氏は、自身で経験された各地での災害支援に触れ、自分たちができる災害支援を想像すること、共助(地域での助け合い)の重要さについてお話いただきました。

平成28年度西和賀町スノーバスターズ出動式

2016-12-25
 平成28年度の西和賀町スノーバスターズ出動式が12月25日(日)に沢内地区農業者トレーニングセンターで開催されました。約200名が参加し、深澤賢雄会長のあいさつや細井洋行町長、米澤光男社協会長の激励の言葉をいただきました。参加者を代表し、沢内中学校2年東哉太さんが『皆さんの生活が少しでも楽になるように安全に気を付けながら雪かきをしていく』と宣誓いたしました。
 式の後は、各班に分かれて活動を行いました。まだ降雪が少なかったため、声掛け活動が中心でしたが、今年度の活動が始まりました。今年度は2月5日(日)と3月5日(日)が町内統一活動日となっておりますが、降雪の状況により班ごとに活動が行われます。
 

平成27年度西和賀町社会福祉大会が開催されました。

2016-01-20
平成28年1月20日(水)に平成27年度西和賀町社会福祉大会が銀河ホールで開催されました。
今年度は、「住民主体の新たな地域福祉の創造」をテーマに式典と基調講演が行われました。
式典では、長年に渡り福祉に従事された方々を表彰いたしました。
次の方々が受賞されました。
 
表彰状 3名
社会福祉法人西和賀町社会福祉協議会 職員 五十嵐房枝 様
有限会社 小専商店 社長 小笠原弘明 様
ヤマト運輸株式会社岩手主管支店 支店長 富田芳正 様
感謝状 1名
前郷区 桑原イト子 様
 
基調講演
「健康な人づくり町づくり」
   講師 ジャーナリスト 武野武治 氏
 
故深澤晟雄旧沢内村長の下で昭和30年代に生命尊重の取り組みなどを例に挙げ、「住民が団結して立ち上がればすごい力になる」と力説し、自身の戦争体験から、戦争や戦争下の社会状況の悲惨さを強調して上で、「命が続く限り、あの不幸な戦争を起こさないようにしていく」と語っておられました。

平成27年度西和賀町スノーバスターズ出動式

2016-01-14
 
平成27年度の西和賀町スノーバスターズの出動式が、平成28年1月9日(土)に西和賀町大野の志賀来ドームにて行われました。当日は、150名ほどの会員が参加し、終了後は、各地区に戻り、声掛けなど対象世帯を巡回しました。利用者は101名、会員数は337名となっております。今後、2月7日(日)、3月6日(日)の統一活動日のほか、随時活動を行って参ります。活動については、西和賀町社会福祉協議会湯田支所地域福祉課(TEL 0197-84-2161)までお問い合わせください。

平成26年度西和賀町社会福祉大会が開催されました。

2015-01-26
会場の様子
式典の様子
パネルディスカッションの様子
平成27年1月21日(水)に平成26年度西和賀町社会福祉大会が銀河ホールで開催されました。
今年度は、「災害時の住民支援を考える」をテーマに式典とパネルディスカッションが行われました。
式典では、長年に渡り福祉に従事された方々を表彰いたしました。

次の方々が受賞されました。

表彰
髙橋松栄 様 (社会福祉法人やすらぎ会理事)
真壁信男 様 (社会福祉法人やすらぎ会理事)
髙橋八志子 様 (社会福祉法人西和賀町社会福祉協議会 職員)

感謝状
有馬友子 様 (鍵飯区民生児童委員)
佐井昭三 様 (新町区民生児童委員)
照井  満 様 (鷲之巣・草井沢区民生児童委員)
佐々木力子 様 (小繋沢区民生児童委員)

受賞されました皆様おめでとうございます。

パネルディスカッションでは、災害発生時において地域住民を支える体制はいかにあるべきかをテーマに4名の方々から発表を頂きました。

パネラー
盛岡地方気象台 予報官 吉田 洋一 氏
雫石町社会福祉協議会 主任 澤口 文香 氏
西和賀町総務課管財防災グループ 主任 藤島 和 氏
若畑の里づくり委員会 委員長 藤原輝夫 氏
 
コーディネータ 西和賀町社会福祉協議会 事務局次長 廣田 宏 氏
沢内本部
湯田支所
TOPへ戻る